イククル 写メ

イククルの写メコングランプリの詳細は?

イククルの会員ならば、誰でも参加できるコンテストです。
各コンテンツで上位に入賞したら賞金をもらえるのです。

 

順位を決めるのは登録ユーザーの投票です。
あなたもルックスに自信があれば、とっておきの写真でエントリーしてみませんか。

 

エントリー方法は、【エントリー画面】から自己PR文を投稿します。
次に【投稿確認画面】で<ここをクリック>を押して、起動したメールにエントリーしたい画像を添付して送信するだけでOKです。

 

その後事務局で審査が完了され次第掲載されます。
アダルト的な写真は禁止になっているのでご注意ください。
写真もさることながら上手なPR分も大きな訴求ポイントになります。
頑張って文章を考えましょう。

 

賞金は1位が30万円、2位が10万円、3位が5万円です。
カテゴリーは<ミスイククル><レディコンテスト><イケメン>に区分されます。
入賞されたメンバーにはイククル事務局から登録アドレスに通知されます。

 

イククル会員は全員、審査員になれますから気になる人がいたら【投票ボタン】を押して投票してください。

 

マニアックな推しメンが私たちの共通点

バイト帰りに美容室へと行き、髪の毛の色を茶色にしてきた私は彼氏に写メを送りました。「すごく似合っている」というメールにハートマークも添えてあり、本当に私たちは交際しているんだという実感が湧いてきました。彼氏と正式に交際するようになったのは二週間ほど前で、それまでは出会い系サイト内やメールやLINEでの付き合いをしていました。

友達検索という形で出会い系サイトに登録していたので、まさかの彼氏ができるとは想像もしていなかったので、現在の状況が今でも不思議で仕方ありません。お互いに某国民的アイドルグループが大好きで、推しメンが偶然にも同じだったので意気投合しました。私たちが推しているメンバーは選抜メンバーにもなれないくらいマイナーな女の子だったので、彼からこの女の子を推しているとメッセージが入ってきた時は鳥肌が立つくらい嬉しかったです。
これを機に連絡先を教えるようになり彼が東京の劇場に行ってきた時の様子を詳細にメールで伝えてもらいました。行動力がある彼なので、もしも彼氏として交際できたら東京に連れていってくれるのだろうなと考えるようにもなりました。私たちが初めてサイト以外の場所でコミュニケーションをとったのは彼から東京のお土産を貰った時でした。
お土産を抱えているから直ぐに分かるという事だったので、周囲を見渡すと両方の手に大きな紙袋を抱えた男性が見えたので近づくと、やはり彼だったのです。ちょっと恥ずかしかったですが大量のお土産を頂いて私も気持ちが彼に寄ってしまい、交際の申し込みを断る事ができませんでした。
【長崎県|20代|女性|接客業】

▽アダルトな大人の出会いNO1▽

ミントC!Jメールを試してみる >>



TOP ランキングへ戻る >>エッチ出会い系アプリランキング【口コミから作ったらこうなった】